小型船舶操縦士免許・ボート販売・船舶検査 愛知県知多郡武豊町

電話をかけるHOME
特殊小型船舶操縦士免許小型船舶操縦士免許2級小型船舶操縦士免許1級小型船舶操縦士免許更新

失効講習

小型船舶操縦士の免許は、5年毎に更新講習を受講する必要があります。
失効講習とは、小型船舶操縦士免許の有効期限が切れてしまった方のための講習会です。
期限が切れてしまっても失効講習を受講すれば、受講から5年間の有効期限となります。
講習会はあらかじめ設定されています。講習会日程をご確認ください。
必要書類を希望講習会の10日前までにご提出下さい。

受講時間:3時間程度

失効講習に必要な書類

船舶免許更新講習に必要な書類
証明写真 サイズ縦4.5cm×横3.5cm
その内一枚が免許証の写真となります。
カラー・モノクロはどちらでもO.Kです。
一枚ずつ裏面に氏名・生年月日を記入して下さい。
撮影6か月以内のもの
2枚
小型船舶操縦士免許証のコピー カラー・モノクロどちらでも可。
ただし写真の顔がはっきりとわかるもの。
B5サイズ以上の用紙の中央にコピーしてください。
1通
委任状 書類申請を委任して頂くための委任状が必要です。
指定の用紙に署名・捺印をお願いします。
委任状(PDFファイル)ダウンロードはこちら
1通
住民票※1 旧免許証の方は登録・記載内容に変更がない場合でも住民票が必ず必要です。
本籍記載の住民票が必要となります。
発行から半年以内のもの
1通

※1:住所・氏名・本籍地の県名・生年月日・よみがな等の変更がない場合に限り、更新講習申請書類に住民票は必要ありません。 現住所が区画整理等によって変更された場合は、本籍地の記載された住民票もしくは区画整理証明書が必要です。

受講の流れ

船舶免許更新受講の流れ必要書類は10日前までに提出してください

失効講習料金

 

講習種類 料金 必要書類
失効 ¥19,000 住民票・写真2枚・海技免状コピー・委任状
失効
【滅失】
¥22,000 住民票・写真3枚・身分証名書コピー・委任状
失効
【棄損:写真鮮明】
¥21,000 海技免状原本・住民票・写真3枚・委任状
失効
【棄損:写真不鮮明】
¥21,000 海技免状原本・住民票・写真3枚・身分証明書コピー・委任状
失効
【訂正】※1
¥21,000 海技免状原本・住民票・写真2枚・身分証明書コピー
(ただし複雑な場合は戸籍抄本等)・委任状
会場変更費 ¥500- 書類不要
申請日に受講できなかった場合は会場変更費が必要となります。 希望する受講日をご連絡ください。

※1:氏名、本籍地の県名、よみがな、生年月日等記載内容に変更があった場合訂正申請が必要です。

更新・失効講習日程表はこちら>>

有効期限内の場合はこちらをご覧ください>>

お問い合わせ資料請求はこちら
お電話でのお問い合わせは0569-74-0848
PCサイト
Copyright (C) Torishin. All Rights Reserved.